バルドラール浦安 Bardral URAYASU ロゴ

NEWS

お知らせ

MATCH

2018.11.12

いつもバルドラール浦安をご声援いただき、誠にありがとうございます。

本日、DUARIG Fリーグ2018/2019 第21節 バサジィ大分戦がべっぷアリーナにて行われます。
試合に向けて、アルベルト・リケル監督よりファンサポーターの皆様へメッセージです。

■アルベルト・リケル監督
「今回の準備期間においても、基本的には全ての練習に満足しています。特に自分たちがやらなくてはいけないことに関して、選手が学ぶ姿勢を練習中から示してくれました。

エスポラーダ北海道戦からプリメーロでプレーしている2選手(三浦慎太郎、長坂拓海)をはじめ、様々な選手を見たいので積極的にプリメーロに上げました。そこには人数制限もあるため何人か下げなければならなくなってしまいますが、2人にはプリメーロの雰囲気のみならず、練習のインテンシティやプレースピードに慣れていって欲しいです。ある程度時間が経った上で、練習したものがどのくらい身になってピッチに出せるかという点を見たいですし、期待しています。

ディフェンスの部分は一番基本的なところで、自分たちはそこから戦わなくてはなりません。練習から常に高いインテンシティを求めていますし、高い強度がベースとなった上でプレーの意図が絡んできます。攻撃においても練習している通り、全力を尽くしてやってほしいです。

大分に関しては選手の身体に頼っている部分があると見ています。3人のブラジル選手や日本代表にも選ばれている選手など能力が高いチームですし、すごく難しい試合になると思います。でも自分たちはやりたいフットサルをやることが重要です。強い相手と試合をすることで良い経験になりますし、そこから多くのものを得て帰ってきたいと思います」

※明日はクラブ公式Twitterアカウント https://twitter.com/bardral_urayasu で速報を行います。是非、フォローの上、ご声援をよろしくお願い申し上げます。

arrow_top

TOP