バルドラール浦安 Bardral URAYASU ロゴ

RESULT

試合結果

Segundo

2018.12.24

【セグンド】

SuperSports XEBIO 第20回関東フットサルリーグ1部 by PENALTY 第17節 試合結果

12月24日(日)17:00キックオフ

vs. リガーレ東京

2-4 敗戦

得点者:大橋、OG

たくさんのご声援、ありがとうございました。

・コメント


■新造邦明セグンド監督
「塩谷社長をはじめ、他カテゴリーのスタッフ、選手、たくさんのファンサポーターの皆さんが初優勝を期待して応援に駆けつけてくれました。そういった想いや、期待がある中の試合で勝てなかったのは非常に残念です。

今日の試合は柴田さん(リガーレ東京GK)が本当に素晴らしかったですね。僕のフットボール人生で1番止められた試合だったと思います。
どんな相手でもしっかりとシュートも決められるように練習していかなければなりませんし、チームとしてやることもまだまだたくさんあります。優勝の可能性も残っているので、最終戦に向けてまた準備していきたいと思います。
たくさんのご声援、ありがとうございました。引き続きたくさんのご声援をよろしくお願いいたします」


■FP 11 本多亘
「全体的にボールを離すのが遅いというか、引き付け過ぎていたシーンが前半は多かったと思います。相手に引っ掛けるシーンが目立ったので、シンプルにプレーするところとリスクをかけるところをもう少し冷静に判断することも必要でした。
決定機もいくつかあった中で決めることができなかったこと、常に脅威を与え続ける所を意識してまた積み上げていきたいです。

来週は最終節。リーグ戦としては勝たないといけませんが、シーズンを見れば一つの通過点です。まだここで終わりではないので、全日本選手権関東大会や地域チャンピオンズリーグで今日みたいなテンションの高いゲームをもっと経験するためにも、明日から良い準備をして週末の試合で勝利を掴みたいと思います。全員で笑ってリーグ戦を終えられる様にこの1週間準備していきます」


■FP 17 大橋勇太
「改めて今日のような試合の難しさを痛感しました。少なからず(優勝を)意識していた部分はありましたけど硬さは感じなかったし、悪くはなかったと思います。
ただ、セグンドの決め切る力が今日はなかったです。細かい所の差が結果にでた試合でした。

毎回思うことなんですけど、このメンバーで戦えるのは今年だけです。1年間このチームでやってきたことを最終節で表現することが僕らのやるべきことだと思うので、また全員で準備していきます。優勝の可能性もゼロではないので、全力で戦った結果が優勝、そして関東大会、地域チャンピオンズリーグに繋がっていけばと思います。

今日の敗戦はみんな悔しかったと思います。それでも次の試合は週末に控えているでしっかり切り替えていきたいです。そして駒沢でセグンドの力を見せつけてリーグ戦を締めくくりたいと思います。
会場に駆けつけてくれたファンサポーターの皆さま、たくさんのご声援、本当にありがとうございました。引き続き熱いご声援をよろしくお願いいたします」

・次節試合日程
SuperSports XEBIO 第20回関東フットサルリーグ1部 by PENALTY 最終節
12月29日(土)17:00キックオフ
vs.湘南ベルマーレFCロンドリーナ
駒沢オリンピック公園総合運動場屋内球技場

・今後の試合スケジュールはこちら
http://bardral-urayasu.com/news/news-5934/

arrow_top

TOP