バルドラール浦安 Bardral URAYASU ロゴ

RESULT

試合結果

Segundo

2019.09.01

【セグンド】

SuperSports XEBIO 第21回関東フットサルリーグ1部 by PENALTY 第8節 試合結果

9月1日(日)11:00K.O.

vs. リガーレ東京

4-6 敗戦

得点者:本多、田中、本間、田中

たくさんのご声援、ありがとうございました。

・コメント
■渡邉純セグンド監督
「前節の修正から、特にファイナルサードでの人の関わりや侵入を増やすといったことを意識して試合に入りました。序盤では再三好機を演出しゴールに迫りました。但しゴールには至りませんでした。
上手くいかないことには成長の種があり、ゴール前での鋭さで相手を上回ることができなかった事実は、依然として取り組むべき課題として立ちはだかります。
浦安としての“らしさ”が表れてきている分、勝利を伴うことでより大きな自信に繋がる状況です。向き合うのみです。
本日は遠方にもかかわらず、たくさんのご声援ありがとうございました」

■FP 10 田中優輝
「ミスから失点を重ねて、自分たちで苦しくしてしまったゲームでした。ピッチに立っている選手は失点に絡むミスをしてはならないですし、キーパーも失点を許してはいけない。それ以上に僕たちは構造の理解するとともにゴールに向かうプレーをもっと心掛けて増やさなければなりません。
定位置からの4対4で相手を凌駕し、試合の主導権を握れる選手になっていかなければ、プリメーロに昇格することはできません。そのことを全員が再認識したゲームでした。またすぐにリーグ戦はやってくるので、まずは練習から突き詰めてやっていきたいと思います。箱根まで遠いなか、応援していただき、ありがとうございました」

■FP 15 本間伽寿斗
「劣勢の場面を跳ね返す力がないことが顕著に出た試合でした。集中力の欠如、ピッチ内外からの声など、多くの要因があります。
今年のチームには絶対的なリーダーはいないので、全員でやっていくしかありません。それは練習も同じです。
一つひとつのプレーに対してもっと責任を持ってバルドラール浦安というクラブのプライドと誇りを持って練習からやっていきます。
本日は応援ありがとうございました」

・次節試合日程
SuperSports XEBIO 第21回関東フットサルリーグ1部 by PENALTY 第9節
9月7日(土)15:00K.O.
vs. カフリンガ東久留米
常総市水海道総合体育館

arrow_top

TOP