バルドラール浦安 Bardral URAYASU ロゴ

RESULT

試合結果

Bonitas

2019.11.04

【ラス・ボニータス】
JFA 第16回全日本女子フットサル選手権大会 決勝ラウンド 試合結果

準決勝
11月4日(月・祝) 10:00K.O.
vs. 八戸学院大学 (東北地域第1代表/青森県)
2-0 勝利

得点者:中井、田中

決勝
11月4日(月・祝) 14:00K.O.
vs. SWHレディースフットサルクラブ (関西地域第2代表/兵庫県)
1-0 勝利

得点者:平井

全日本女子フットサル選手権大会初優勝! タイトル獲得!!ラス・ボニータス日本一!
たくさんのご声援、ありがとうございました。

・コメント


■米川正夫ラス・ボニータス監督
「チームとしても、個人としてもこのタイトルを獲ることができたのは非常に嬉しく思います。 自分たちがやってきたことを証明する意味でも、タイトルを獲ることは重要なミッションだと考えていました。 そのミッションを遂行できたのは、ピッチで表現してくれた選手、サポートしてくれたスタッフ、応援してくれたファンサポーターのみなさんのおかげです。 まだまだシーズンは続きます。引き続き応援よろしくお願いします」

■橋谷英志郎GKコーチ
「金沢まで応援に駆けつけてくれたファンサポーターの皆さんや選手のご家族の皆さん、応援ありがとうございました。日々の練習での積み重ねが結果として日本一のタイトルを獲ることができてとても嬉しいです」

■茨木司朗コーチ
「日本一というタイトルを獲ることができて、素直に嬉しく思います。 多くの選手が新加入という状態から、7ヶ月で非常に逞しいチームに成長してきました。選手それぞれが自分の役割を理解し、ピッチ内外ともに勝利に向けて行動し続けた結果であると確信しています。これからも皆で支え合い、獲れるタイトルをすべて獲る準備をしていきます。3日間、本当にたくさんの応援ありがとうございました」


■GK 2 庄子彩
「 ここまでのたどり着くために、たくさんの方々に支えていただきました。たくさんの人の想いが詰まった優勝。本当に嬉しいです!
監督、コーチ、チームメイト、家族、ファンサポーターの皆さん、応援してくれているすべての人に感謝します!
ラス・ボニータス にはまだまだ獲るべきタイトルがあるので、引き続きチーム全員で戦います。
応援ありがとうございました!」

■FP 4 四井沙樹
「ここまでの練習量、精神面等、なかなか大変なものがあったかと思いますが、こうして結果に表れたことをとても嬉しく思います。 まだタイトルがかかった試合は続きますので引き続きご声援お願いいたします。 最後にラス・ボニータスを支えてくださっているファンサポーターの皆さま、今後も応援よろしくお願いいたします」

■FP 5 臼杵深徳
「嬉しいときも辛いときも、いつも一緒にいて気持ちを共有した仲間たちと日本一を獲れて本当に幸せです。たくさんのファンサポーターの方が駆けつけてくれ、関東からも気持ちを送ってくれた皆さんにありがとうを伝えたいです。ですがわたしたちはここで終わりません。 まだ獲れるタイトルはあるので、残りも全部獲れるよう全員で日々の練習から高め合っていきます。 最後になりますが、たくさんの応援をありがとうございました! これからも応援よろしくお願いします!」

■ FP 6 田中千尋
「ラス・ボニータスに入団して、米川正夫監督とフットサルに出会ってから(1年スペインにいましたが)、11年が経ちました。11年前、偉大な先輩たちが見せてくれた全国大会決勝の景色。 そこから、何度も夢に見た全国の決勝の舞台。 ずっと欲しかった日本一。 私もこの人たちみたいになりたいと強く思い続けて長い時間が経ちましたが、ようやく辿り着くことができました。 今までラス・ボニータスをつないできてくれたたくさんの選手、スタッフ、ファンサポーターの皆さんのおかげだと思います。 たくさんの先輩たちにありがとうと言いたいです。この景色をみんなで一緒に見たかった。ともに喜びたかった。本当に言葉にできないくらいうれしいです。
ラス・ボニータスに入団して、フットサルを始めて本当に良かった。このチームが本当に大好きです。 米川監督についてきて良かった。 本当にありがとうございました!」

■FP 7 新見香穂
「全国大会では試合に出ることはできませんでしたが、試合に出られない間でも自分ができることは何か、チームのために何ができるのかを自分になりに考え、試合に臨みました。もちろん、試合に出るチャンスが回ってくれば絶対に点に絡もうというモチベーションでいましたが、まずは仲間を鼓舞することでチームに貢献していこうと思いました。
ピッチで戦っている仲間は練習してきたボランチの形やカーテンピサーダ、ピヴォ当てなど、自信を持って体現してくれました。 まだ日本女子リーグ、関東女子リーグ、そしてその先の地域女子チャンピオンズリーグと試合は続きますのでピッチで戦えるように、また日々のトレーニングから頑張ります。 遠くまで応援に来てくださったファンサポーターの方々、ありがとうございました」

■FP 8 宮原ゆかり
「3日間、心強い応援をありがとうございました。 苦しい時間もあるなかで、全国一のチーム力が優勝につながったと思います。 まだまだ今シーズンのチームの挑戦は続きます。 ここからさらに高みを目指していきたいと思いますので、今後とも応援よろしくお願いします」

■FP 9 濱野瑞己
「優勝できたのは選手、スタッフ、応援してくださる方々、いろんな方の支えがあったからだと思います。 ここで気持ちを切らさず、あと3つタイトル取るために日々練習に励みたいと思います。応援ありがとうございました」

■FP 11 千葉凪子
「優勝できて本当に良かったです。関東女子リーグ、日本女子リーグで首位に立ち、勢いに乗ってこの大会に参加できたと思います。出場したときは少しでもチームに貢献できるよう全力を尽くせました。この勢いで残りのタイトルを獲れるようまた練習していきたいと思います。サポーターの皆さん遠い会場で3日間応援してくださりありがとうございました」

■GK 12 小関美穂
「素直にこのメンバーで日本一を獲れてとても嬉しく思います。 声を枯らして応援してくれているファンサポーターの皆さまにはいつも背中を押され、その力はとてつもなく大きいものでした。 まだまだ今シーズンは続きます。明日から、次のタイトル獲得に向けて、切磋琢磨してトレーニングに励みたいと思います。 これからも熱い声援よろしくお願いします」

■FP 13 一井千佳
「一体感が最高でした。米川監督をはじめ、スタッフ陣、試合中声を枯らして応援してくださった皆さま、そして大好きなチームメイトに感謝の気持ちでいっぱいです。 まだシーズンは続くので、明日から気持ちを切り替えて頑張ります!ありがとうございました」

■FP 15 伊藤果穂
「嬉しいという言葉しか出てきません。
チーム一丸となり戦い、つかんだ優勝だと思います。 試合が終わり、たくさんの方々からメッセージをいただきました。これまでのラス・ボニータスに関わる皆さま、ファンサポーターや応援してくださる方々、スタッフ、ここにいる一人ひとりの想いを感じ、今ようやくこの”優勝”を実感しています。
ラス・ボニータスの新たな歴史はここから。ラス・ボニータスも私自身もまだまだ進化します。まだ続く今シーズン、引き続き応援よろしくお願いします!」

■FP 16 中井仁美
「日本一になれて本当に嬉しいです。 ここからまた頑張ります。 関わってくれた皆さんに感謝しています」

■FP 17 村上未来
「この5試合で悔しい思いも、嬉しい思いもたくさん経験することができました。 最高の仲間に何度も助けられました。 本当に感謝でいっぱいです。 はじめて立った全国のピッチで自分に足りないものを多く知ることができました。この経験を活かして、また練習から頑張っていきます。 そして毎試合力強い応援をしてくださったファンサポーターの皆さま、試合会場を浦安のホームゲームのようなムードにしてくださりありがとうございました。みなさんの応援が力になりました。 まだまだシーズンは続きます。切り替えてまた頑張りたいと思います。 これからもよろしくお願いします」

■FP 18 平井成美
「決勝戦は自分自身とても緊張感ある試合でした。 ファンサポーターの皆さんをふくめ一体感で戦う力は本当にすごいと感じました。 そしてチームのみんなのおかげで点を取れたこと感謝しています。 みんなで獲ったタイトル、勝利、本当に次へつなげます。応援ありがとうございました」

■FP 22 伊藤佳穂
「試合直前のミーティングで『ファーストで点を取りセカンドで相手の良さを消すディフェンスをする』という監督の言葉を胸に、全員が気持ちをひとつにして戦った結果が勝利につながったと思います。 大きなタイトルをこの大好きなメンバーで獲ることができ本当に嬉しいです。 いつも応援してくださるファンサポーターの皆さん、深夜までスカウティング動画を作成してくれるスタッフ、信頼あふれる監督、すべての方に感謝の気持ちでいっぱいです。 ありがとうございました!
そして残り3つのタイトルも獲れるようまた練習していきたいと思います。 熱い応援ありがとうございました!」

■FP 23 堂道有香
「近くで、遠くで、見えるところで、見えないところで、多くの方々が支えてくださった結果だと心から思い、感謝の思いでいっぱいです。 この大会を通して多くのことを学び、選手としても人間としても、成長させていただきました。これからも高みを目指して頑張ります」

 
JFA 第16回 全日本女子フットサル選手権大会 全国大会

1次ラウンド グループB
11月2日(土) 11:10K.O.
vs. 常盤木学園高校 (東北地域第2代表/宮城県)
5-2 勝利

11月2日(土) 15:50K.O.
vs. エスポラーダ北海道イルネーヴェ (北海道地域代表)
2-0 勝利

11月3日(日) 11:10K.O.
vs. メンバー オブ ザ ギャング (東海地域第1代表/三重県)
4-0 勝利

決勝ラウンド
準決勝
11月4日(月・祝) 10:00K.O.
vs. 八戸学院大学 (東北地域第1代表/青森県)
2-0 勝利

決勝
11月4日(月・祝) 14:00K.O.
vs. SWHレディースフットサルクラブ (関西地域第2代表/兵庫県)
1-0 勝利

上記の結果により、バルドラール浦安ラス・ボニータスの優勝、日本一が決定しました!
たくさんのご声援、ありがとうございました!

arrow_top

TOP