バルドラール浦安 Bardral URAYASU ロゴ

RESULT

試合結果

base

2020.08.31

【バセ】JFA 第26回 全日本U-15フットサル選手権大会
千葉県大会 予選Aブロック

日程:8月30日(日)

第1戦
vs. Eins.FC.YACHIYO B

1-2 敗戦
得点者:谷

第2戦
vs. ACカラクテル セグンド

0-3 敗戦

第3試合
vs. ブラヴェーザ袖ケ浦FS U-14

8-0 勝利
得点者:徳竹×3、櫻庭×2、石橋、谷、姉崎

第4試合
vs. アベーリャス千葉FCハッサ

3-1 勝利
得点者:原×2、繁田

 
戦績:2勝2敗予選Aブロック3位
上記結果により、予選リーグ敗退となりました。たくさんのご声援、ありがとうございました。

・コメント
■露木健司バセ監督
「まずは無事に大会の開催が出来たこと、これには多くの方のご尽力があってのことです。関係者の皆様、ご協力いただいた施設の皆様、本当に感謝しております。
今回の大会は予選リーグ2勝2敗という結果で幕を閉じました。そのなかで、選手達が個人での駆け引き、2人組やグループといった戦術的な狙いにしっかり意図を持ってプレー出来ていたことは大きな成長を感じるものでした。これは彼らが真摯にフットサルに向き合いこの日までに練習に励んできたからに間違いありません。ピッチのなかにはそれらの連動と連続が多くみられました。またそれと同時に、一つのミスの重みや、試合展開によってのプレーを変化させる難しさを強く感じたと思います。彼らには結果を自分自身で受け止めて前を向き、この経験を次に活かしてもらいたいです。
保護者の皆様、気にかけていただいた皆様、応援ありがとうございました。また次の成長に向けて進んで行きたいと思います」

■FP 59 武藤 琉空
「まずはこのような状況のなか、自分たちの大好きなフットサルの試合ができるよう準備してくださった方々、本当にありがとうございました。
チームとしては、予選を通過できなかったことがとても悔しいです。
ただそのなかでもポジティブなミス、次に活かせるようなミスというのも多く発見できたことはチームにとっても個人としてもプラスなことだと思います。
この大会で自分たちの道が終わるわけではなく、今回の試合で感じたこと、気づいたこと、改善しなければならないところを次のステージでも活かせるよう、努力を積み重ねていきたいと思います。
最後になりますが、応援してくださった友人、家族、ファンサポーターの方々本当にありがとうございました」

arrow_top

TOP