バルドラール浦安 Bardral URAYASU ロゴ

RESULT

試合結果

Segundo

2017.07.08

【セグンド】
SuperSports XEBIO 第19回関東フットサルリーグ 2部 powered by PENALTY 第3節試合結果

【日程】
2017年7月8日(土)

【会場】
幸手市民文化体育館アスカル幸手

【対戦相手】
Iwatsuki Futsal Club/tzk

【結果】
4-2

【浦安得点者】
水野、増山、長坂、染野

【コメント】

新造邦明セグンド監督
「前半終了時では0-2という非常に苦しい展開でしたが、選手たちが最後まで諦めずにハードワークしたことが、今回の勝利につながったと感じます。ですが今日の結果に満足せずに、突き詰めていかなければならないことも山ほどあります。
関東リーグを戦っていく中で、選手たちの成長をとても感じます。この成長をより良い方向に導くためにも、また来週からいいトレーニングをしていきたいです。次節も勝利できるように全力で戦います。本日もたくさんの応援ありがとうございました」

■GK 22 伊名野慎
「個人としては、怪我からの復帰戦。さらに途中出場というかたちではありましたが、チームの勝利に貢献することができて、ホッとしてます。
結果としては連勝することができましたが、前半は点数を取ることができず、苦しい展開となってしまいました。0-2で後半に入り、チーム一丸となって気持ちを出し、逆転勝利できたことはポジティブにとらえ、次のトレーニングでも全員で声を掛け合い、いい準備をしていきたいと思います。本日は応援、ありがとうございました」

■FP 37 丸紘生
「今日の試合は、チームとして良い面と悪い面が出たゲームだったと感じています。
2点のビハインドという状況から得点をかさね、最終的に勝利できたことはとても良かったですし、ポジティブに受け止めることだと思います。個人としては、セグンドのチームメイトと共に戦うことが今シーズン初めてだったので、連携などで上手く噛み合っていない場面もありました。今後はその部分を少しでも減らし、チーム全体の底上げを自らしていけるようにトレーニングに励みたいと思います」

■FP 43 染野伸也
「今日の試合では、前半の立ち上がりに自分のミスから失点してしまい、相手に流れを持っていかれてしまいました。ですが後半に入り、その流れを変えることができたことが、同点、逆転、勝利に繋がったのだと思います。修正等が多い試合でしたが、チームとしてこのエラーを共有することができれば、次節の勝利にも近づけると思います。本日もたくさんの応援、ありがとうございました」

【次節試合予定】
SuperSports XEBIO 第19回関東フットサルリーグ 2部 powered by PENALTY 第4節
7月16日(日) 12:40キックオフ
vs. MORANGO栃木
水海道総合体育館

0708vstzk セグンド写真_170708_0006

arrow_top

TOP