バルドラール浦安 Bardral URAYASU ロゴ

RESULT

試合結果

Segundo

2018.07.15

【セグンド】

SuperSports XEBIO 第20回関東フットサルリーグ1部 by PENALTY 第4節 試合結果

7月15日(日)15:05キックオフ

vs. カフリンガ東久留米

3-2 勝利

得点者:増山、長坂、浅野

たくさんのご声援、ありがとうございました。

・コメント

■新造邦明セグンド監督
「結果的には良い試合でしたが、前半のスロースターターな部分を修正しなければこの先の戦いは非常に厳しくなって来ます。自分たちでゲームをコントロールできるようにトレーニングを積んでいきます。
後半は自分たちの時間帯が増え、良いシーンも増えてきました、。残り少ない時間で同点に追い付き、逆転できたことは選手を褒めたいです。諦めずよく戦ってくれました。本来、下部組織の選手たちはライバル同士ですが、一つのチームとして同じ目標に向かって戦えていることがこの結果にも出ていると感じています。
本日も大変多くのファンサポーターの皆様にご声援いただき、最高の雰囲気で試合ができました。たくさんのご声援、ありがとうございました。引き続き、ご声援よろしくお願いいたします」

■FP 9 増山太一
「前半0-1でビハインドだった状況で後半に逆転して勝てたことは、チームとしてすごいプラスでしたし、これからの勢いにも繋がると思います。どんな形であれ苦しい状況で得点することができ、チームが勝利する事ができたことは非常に嬉しいです。

とはいえ、まだまだチームとしても個人としても修正できる部分が多くあるので、次の練習から頑張っていきたいと思います。

本日も会場が遠く暑い中、応援に駆けつけていただきありがとうございました。次節も応援よろしくお願いいたします」

■FP 32 浅野佑多
「前半は、カフリンガのデフェンスを上手く攻略できず良い形でシュートまで行けませんでしたが、後半はペースを掴み、良い形でフィニッシュまで持っていくシーンが増えました。
相手のディフェンスの形を見て、すぐにピッチで修正することができなかったのは課題です。臨機応変に対応できるように日々の練習から取り組んでいきたいです。

常にリードされる苦しい展開でしたが、40分間で逆転できたことはチームとして非常にポジティブなことでした。チームとして勝ち切る力がついてきたと思います。
7月はまだ連戦が続くので、この連勝記録を伸ばしてリーグ優勝できるよう、またいい準備をしていきます。本日もたくさんの応援、ありがとうございました」

・次節試合日程
SuperSports XEBIO 第20回関東フットサルリーグ1部 by PENALTY 第5節
7月21日(土)17:00キックオフ
vs.ファイルフォックス八王子
エスフォルタアリーナ八王子

・今後の試合スケジュールはこちら
http://bardral-urayasu.com/news/news-5934/

arrow_top

TOP