バルドラール浦安 Bardral URAYASU ロゴ

NEWS

お知らせ

PRESS

2019.03.26

いつもバルドラール浦安をご声援いただき、誠にありがとうございます。

この度はバルドラール浦安は2019年3月25日、チェコ共和国:プラハにて、同国フットサルリーグ1部に所属する SK Slavia Praha Futsal(会長:Daniel Kolman)と、クラブ間のパートナーシップ協定を締結いたしました。

今回の協定では、アカデミーからトップチームまでの育成・強化やマーケティング、選手・スタッフの人材交流などクラブ運営面での幅広い分野において、両クラブ間で連携を深めることを目的としています。

この協定をベースにクラブ間で協議し、今後、実現可能なプロジェクトを適宜取り組んでいく予定です。

※Photo:左/北野正義(バルドラール浦安:事業運営統括) 右/Daniel Kolman(SK Slavia Praha Futsal:会長)

●SK Slavia Praha FUTSALでのリリース:http://www.slaviafutsal.cz/clanky/klub/2236-spoluprace-bardral-urayasu-se-slavii

■本協定の締結にあたり、各コメントを掲載いたします。
● Otakar Mestek 氏 【チェコ共和国サッカー協会 グラスルーツ部長/フットサル委員会委員長】
私は長い期間、本協定に関するサポートを続けてまいりました。フットサルが盛んなこの両国、チェコと日本のパートナーシップを心から歓迎します。
また、代表チームに関しては、2020年の親善試合に向け日本サッカー協会と協議中です。
そして、バルドラール浦安とSK Slavia Praha FUTSALのパートナーシップを歓迎し、この2つのチームがお互いに協力することで、両チームの最大の利益に繋がっていくことを確信しています。
私自身がチェコのフットサルを代表として、このパートナーシップへの協力を最大限サポートいたします。

● Daniel Kolman 氏 【SK Slavia Praha Futsal 会長】
私たちは北野氏の滞在中、いくつかのプロジェクトについて話し合いました。
フットサルを通じてチェコと日本の両国をより近づけていきたいと思います。
育成年代の遠征交流やU17(17歳以下)選手やU19(19歳以下)選手、トップ選手のSK Slavia Praha FUTSALでの受け入れや、逆にチェコ人選手のバルドラール浦安でのチャレンジなどを今後具体的に話し合っていきたいと思っています。
また、マーケティング分野でも連携を図っていきたいと考えています。

● Pavel Řehák 氏 【SK Slavia Praha(チェコ共和国サッカーリーグ1部 トップチームコーチ:元ジェフユナイテッド市原所属】
※SK Slavia Praha https://www.slavia.cz/
バルドラールのファンの皆さんはじめまして、ジェフのファンの方がいらっしゃいましたら、お久しぶりです。ジェフユナイテッド市原(現:ジェフユナイテッド市原・千葉)元選手のパベル・ジェハークです。
私は今回のバルドラール浦安とSK Slavia Praha Futsalのパートナーシップをとても嬉しく思います。
このパートナーシップで、お互い強くなりましょう!それぞれの国のリーグで優勝しましょう。私はそれを強く望んでいます。

DSC_1006

【SK Slavia Praha FUTSALについて】 http://www.slaviafutsal.cz/

1.クラブ創立:1996年
2.クラブ構成:
トップチーム(チェコ1部リーグ)
Bチーム(プラハ市リーグ)
U19チーム
U17チーム
3.成績:
・2018/2019 4位
※20節終了時点(全22節)
・2017/2018 6位
・2016/2017 5位
・2015/2016 3位
4.選手:
チェコ代表、スロバキア代表、マケドニア代表、代表選手も在籍
5.Slavia Praha クラブ全体構成
・サッカー(SK Slavia Praha)
・アイスホッケー(HC Slavia Praha)
・ラグビー (Rugby Club Slavia Praha)
・サイクリング (KC Slavia Praha)
・フロアボール (FBC Slavia Praha)
・女子ハンドボール (DHC Slavia Praha)
・カヌー (KK Slavia Praha) など

<参考情報>
【チェコ共和国のフットサル構成について】
●1部リーグ
・名称:VARTA futsal liga https://futsalliga.cz/
・チーム数:11チーム
・試合数:全22節(ホーム&アウェイ2回戦総当たり)
・開催期間: リーグ戦 7月~2月 / プレーオフ 3月~4月
・プレーオフ:
上位8チームが進出、準々決勝、準決勝、決勝の各ステージでそれぞれ3戦先勝方式
プレーオフ優勝チームがUEFA Futsal Cupへ出場
・チーム (2018/2019シーズン)
FK ERA-PACK Chrudim
SK Interobal Plzeň
AC Sparta Praha
Bazooka CF U. Hradiště
FTZS Liberec
SK Slavia Praha
Svarog FC Teplice
Helas Brno
Démoni Česká Lípa
SK Olympik Mělník
VŠB-TU Ostrava
※下位2チームは自動降格
※その他 2006/2007シーズンからFK ERA-PACK Chrudimが連続優勝中

●2部リーグ
・名称:2.liga
・2部リーグはEAST・WEST方式
・チーム数:EAST 10チーム / WEST 12チーム
・試合数:EAST全18節(ホーム&アウェイ2回戦総当たり)
WEST全22節(ホーム&アウェイ2回戦総当たり)

●カップ戦
・名称:Poháru FAČR futsalu FIFA
・参加チーム
地域大会を勝ち上がった各地域代表チームと1部、2部リーグ所属チームが参加
・開催期間 9月~12月(リーグのスケジュールと同時進行)

●U19リーグ
・名称:liga U-19
・チーム数:EAST 8チーム / WEST 8チーム
・試合数:EAST&WEST 1チームあたり全14試合実施(変則方式)
・開催期間:11月~2月

●U17リーグ
・名称:liga U-17
・チーム数:EAST 8チーム / WEST 8チーム
・試合数:EAST&WEST 1チームあたり全14試合実施(変則方式)
・開催期間:11月~2月

●女子リーグ
・名称:Celostátní liga futsalu žen
・チーム数:EAST4チーム / WEST5チーム
・試合数:EAST&WESTに分かれ4回戦総当たりで実施(変則方式)
・各1位~3位までのチームでチャンピオンシップを開催
・開催期間:11月~2月

●その他
各市区町村、地区・地域レベルリーグ(名称:Nižší soutěže)や高校フットサルリーグ(名称: Středoškolská futsalová liga)も開催されている

【FIFA FUTSAL WORLD CUP 最近の成績】
●COLOMBIA 2016 :不出場(ヨーロッパ予選敗退:プレーオフにてセルビアに1分1敗)
●THAILAND 2012 :決勝トーナメント1回戦 敗退 (ロシアに0-3で敗戦)
●BRAZIL 2008 :First Round 敗退
●CHINESE TAIPEI 2004 :SECOND GROUP PHASE 敗退

【日本とチェコの過去の代表チーム対戦履歴】
●2011年6月11日 <国際親善試合 第1戦>@大洋薬品オーシャンアリーナ
日本代表 4-1 (前半1-1、後半3-0) チェコ代表
●2011年6月14日 <国際親善試合 第2戦>@国立代々木競技場第一体育館
日本代表 1-2 (前半0-1、後半1-1) チェコ代表
●2014年10月24日 <フットサルコンチネンタルカップクウェート2014>
日本代表 0-4 (前半0-1、後半0-3) チェコ代表
●2015年12月6日 <フットサル日本代表欧州遠征(11/24-12/9)>
日本代表 5-4 (前半0-2、後半5-2) チェコ代表
●2015年12月7日 <フットサル日本代表欧州遠征(11/24-12/9)>
日本代表 3-2 (前半1-1、後半2-1) チェコ代表

【直近のチェコの国際大会成績】
●UEFA futsal EURO 2018
カザフスタン/マケドニア/デンマークと予選ラウンドを戦い、グループ2位(1位はカザフスタン)でセルビアとのプレーオフに回り、セルビアに1分1敗で決勝トーナメントに進出できず。

●FIFA Futsal World Cup ヨーロッパ予選
・Main round(2019/10/22-27)より参加(予備予選は免除)
・グループ8:ポルトガル、チェコ、※予備予選から2チームが入る

●UEFA Futsal Champions League 2018/2019
・FK ERA-PACK ChrudimがMain roundより出場。
・Group 2: Inter FS (ESP, holders), Ekonomac Kragujevac (SRB, hosts), EP Chrudim  (CZE), MFC Kherson (UKR)
・Group 2を2位で終え、Elite roundへ進出。
・Elite round Group D: Kairat Almaty (KAZ), EP Chrudim (CZE, hosts), LSM Lida (BLR), A&S Futsal Pescara (ITA)
・Elite roundを3位で終え、Final tournamentには進出できず。

●Women’s Futsal EURO 2019
・Main roundより出場。
・Group 4: Portugal (hosts), Serbia, Czech Republic, Finland
・Group 4を3位で終え、Semi-finalsには進出できず。

●UEFA Under-19 Futsal EURO 2019
・Main roundより出場。
・Group 6: Russia (hosts), Czech Republic, Belarus, Greece
・Main roundは3/26-31に開催

arrow_top

TOP